ときめく片づけ術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

気持ちが落ち着かない自分が今できることを
考えている中で、こんまりさんにフォーカスが
いきました。
片付けることで気持ちも落ち着いてきました。


ときめく片づけ術


「人生がときめく片づけの魔法」

何度か読んだことがありますが、人ごと、というか

自分に置き換えて考えることがありませんでした。


こんまりさんは

「NET FRIX」、インスタグラム、ブログ、You Tube、様々なところで

発信されていますが、手当たり次第見尽くしました。

片づけなのですが、片づけだけではない。


すべての人の片づけに、心打たれるドラマがあります。

クライアントさんたちは皆さん、

人生・考え方・根底から変わった!感謝しかない、


と口を揃えておっしゃいます。


こんまりさんの片づけの考え方で印象に残ったことは

片づけは一生するものではなく、一度「祭り」としてやってしまう。

持ち物は無限ではないので、片付けには必ず終わりがくる。

それからは出したものを同じところに戻すだけの作業をするだけ。


捨てる、ではなくときめくものを残すという考え。

というものです。





麻理恵さんの言葉に後押しされ、自分の洋服の整理をしました。


ベッドに山盛りいっぱい、持っている全ての洋服を出し、

そんなに持っていない、と思っていた私でこの量!?

というほど、たくさんありました。

1つ1つ手にとって、ときめくものを選んでいく。

そこまで洋服に執着がない私にとっては、わりと簡単な作業でした。


ポリ袋5袋のお世話になった洋服たちを処分し、すっきりした

収納になりました。


キッチンも片付けました。

見えるところには極力ものを置かない、と決め、

ときめかないものを処分しました。

平日週に1度、空き時間がとれそうなので、毎週このペースで

片付けを進めていきたいと思います。

家にいる心地よさを再確認し、すっきりした空間になり、

心もすっきりしてきました。

人生観も変えてくれる効果があると確信します。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*