【小学校受験】受験は大学付属が理想

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、sanaです。
小学校受験、中学受験とも
大学付属が良さそうです。
そんなお話をします。


【小学校受験】受験は大学付属が理想


我が家の子供は小学校受験をしましたので

中学受験はありません。

ただ、受験がないからといって、のんびりしているわけにも

いきませんので、塾に通っています。



通わせている塾は中学受験がメインですが、

先生の方針は人格を育てることが理念にありますので、

勉強の姿勢を整えるための幼稚園児から小4までのお子さん、

高校受験、大学受験を目指すお子さんもおられ、

我が家のような内部進学を目指す子どもも受け入れて

くださっています。





中学受験をする家庭へのアドバイスは

「大学付属の中学を検討してみるのがおすすめ」

まずはこの傾向にあるようです。

今の大学受験がかなり難しくなっているようですので、

大学付属の中学を中心に志望校を見ておくのがおすすめ、と

おっしゃっています。


大学付属で気になる学校があれば、小学校受験もそちらが良いかも

しれません。

もちろん大学は受験が必須の学校でここ、というところが

ある方はそちらが良いかと思います。


大学付属がある中高に行くと、もちろん環境は

大学受験にむいていないかもしれませんが、本人の意志が

あれば、可能です。

大学に行かない選択もあり、一流大学だから良いという考えもない、

ただただ、この先どうなるかわからない、保険の意味も込めて

受験をするなら先を先を見て決めるのもありかな、と思います。



今回は受験するならまず大学付属の学校を検討してみるのが

良さそう、というお話をしました。




関連記事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*