少しずつ、1つずつ、ゆっくりマイペースで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加



昔を振り返ってみました。
いろいろなタイミングにあって
今の私がある、とつくづく感じます。




少しずつ、1つずつ、ゆっくりマイペースで


10歳まで、とくにこだわりのない親のもとで過ごし、

10代20代、好きなものを好きなだけ食べ、塗りたいものを塗り、

30代、そんな私が子どもを産んだ。

こんな私の体から生まれてきた子どもたち。



こんな私が母になった。



予防注射をスケジュール通りにせっせと受け、誇らしく感じていた。


子育ては初めてのことだらけ。


手探りで私なりに頑張った。



コホンと咳をしただけで、敏感に反応し、病院に連れて行った。


「喘息」と診断された。


予防のために毎日欠かさず薬と吸入。

1日でも忘れると、罪悪感に陥った。


そんなある日、元気なこの子たちにわざわざ薬を飲ませることに

ふと疑問を抱いた。





あれが今の私への始まり。


子どもは、


ママのお腹の中でママの栄養をもらい、

この世に生まれてくる。

ママの選んだ食べ物からできた母乳を飲み、

ママが選んだおむつをし、

ママが選んだ食べ物を食べ、

ママが選んだ洋服を着て、

ママが選んだ環境で過ごす。


約20年。


もし、何か疑問を感じたら、それが一番早いタイミング。


少し調べて勉強して、

今の自分にできることを少しでいいから変えていくだけで


気持ちが楽になっていくように思います。


気負わず。  これもとても大事。


自分のペースで、

疑問を1つずつ解決して


「心はいつも晴れの日で」


子育てママを応援しています^ ^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*