ラジオ体操の素晴らしさを再確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外から2ヶ月来ていた姉が
週末、帰りました。
今日から新たな毎日です。

ラジオ体操の素晴らしさを再確認


2〜3週間前から父が始めたこと。

ラジオ体操。

医院の片付けを手伝ってくださる2人の従業員の方が、

父のことを考えてくださり、はじめは2人で朝出勤したら、ラジオ体操を

始めました。

何日かして、父に声をかけたら簡単にのって参加したというのです。

私は初日のその場にいなかったのですが、あの頑固で人の言うこと、

すすめることを一切聞かなかった父が、簡単に始められたことに

とても驚きました。病気のおかげなのかと思います。

童心にかえっているように見えます。

腰が痛い、と運動、歩くこともままならない父にとって、

座っていながらのでも、ラジオ体操はたいそうな動きです。

それを一生懸命にこなしていました。

ラジオ体操は、本当によく考えられた動きで、普段使わない部分も

しっかりのばしてくれます。

私も時間が間に合う時は参加しますが、第1、第2と続けてやると、

終わった後にはかなり体動かした!と思えます。

これは脳の刺激になり、筋力アップにもなり、まさに一石二鳥です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*