モニター感想① 50代男性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これまでにモニターを受けてくださった方から頂いた

感想をご紹介します。2021.11



こちらの方は、ご夫婦で受けてくださいました😊



K.S様 男性 

Q1.カウンセリング後、どんなことに気をつけて生活しましたか?

A.まずはじっくり噛むことを意識しました。
最初に口に入れた物は、特にしっかり噛むよう
教えられましたので、一口めは意識しました。

コース料理ではじめにサラダが出るのは、胃に負担をかけないためか、と改めて納得しました。

ただ食べ始めて、何口めかに、あっ、ちゃんと噛まなきゃと思い出すことも多く、なかなか身に付いていないのが実情です。
 あとは姿勢を正すことも意識し始めました。
あまりに姿勢が良くなり、会社でどうしたの?と
聞かれることもありました。
 鼻呼吸も意識しています。坐禅を春先にしていると話したら、春ではなくて今から始めた方がいいと指摘されましたが、まだ2回しかしていません。
時間を作ってもっとやらねばと思っています。

Q2:変化があったか?

まだないに◯印。
舌の状態がよくなさそうなので、変えたいのですが、
舌の真ん中の線も、舌の裏もまったく変わっていません。

カウンセリングの頃から、忘年会続きで生活改善どころか、生活は悪化し、自滅している状況です。
忘年会が落ち着いたら、もう少し良くなると思います。

Q3:カウンセリングを受けての感想

説明が優しく、分かりやすく、かなり生活改善への
意識が芽生えました。

また妻もほぼ同時にカウンセリングを受けましたので、刺激になります。

妻があまり噛まずに飲み込んでいるシーンに出くわすと、もっと噛みなさいと指摘します。

他人に指摘するのはとても気持ち良いです。
妻も私同様、途中であっ!とカウンセリングを
思い出している様子です。
 何が言いたいかと申しますと、カウンセリングは
1人ではなく、夫婦だとか家族や仲間、複数で受けた方が相乗効果をもたらすのではないか、と思いました。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*